和テイストな家づくりにしました!

マイホームが欲しいなぁと考えるようになり、いくつもの新築物件展示会場へ足を運んで物件見学を沢山していました。その中で一番印象深かったのは、和テイストの一戸建て物件です。扉を開けた瞬間に木の香りがして、和室はい草の香りがほどよく心に染み渡るので、これはとてもリラックスできる環境になります。ホッとする家ですし、無垢の木の心地よさをリビングでは実感することができました。自分なりのイメージはボンヤリと持っていましたが、和テイストの一戸建て物件を見学してから、無垢の木を使用した新築物件を建てたいと思うようになり、住宅メーカーの方へ具体的に相談してみることにしました。無垢の木を使った家づくりをすると、室内が優しい印象になって柔らかい空気が流れるような感覚です。なので、自然とリビングに家族が集まってきますし、ホッとする家になります。帰宅後、家に着いたらホッとでき、リラックスできると心身ともにリフレッシュすることができます。施工例なども色々と見学することができたので、和テイストの家づくりのイメージがわかり、これはとても安心できました。和テイストは自然素材を使った家づくりをなさっているところが多く、木材は呼吸をするので家を建てたあとも木は呼吸をしているとのことで、優しさを感じながら住む人の健康にも配慮されているので、これはとても嬉しいです。断熱・君津・換気なども考慮して和テイストの家づくりを行ったので、とても省エネになっています。なので、光熱費などの節約につながっているので、トータルでみるとお得な住まいだと言えます。光熱費など毎日使用するものですし、やはりなるべくなら安く費用を抑えたいと考えていたので、こうした部分の出費は省エネでコスト削減を検討していました。和テイストは、そういう環境にも配慮された住まいですし、家づくりする時には様々な観点から学びつつ、住まい環境を整えていくことができたので大満足です。